FC2ブログ

私の妻のすべて(韓国)を観てきました

5月のソウルで、1日だけ何にも予定のない日があったので、ふらっと大学路で「私の妻のすべて」を観てきました。当日券は確か10%オフ、しかも前から2列目という良席がゲットできました。これだから韓国ってステキ~^^

ugcJNBWFAZP.jpg




原作の映画があるようです。

ugcVL49JVPK.jpg

でもこれ、まだ日本に来ていないんだよねー。

話はとっても単純。

結婚して数年の若い夫婦がいるんだけど、奥さんがちょっと問題で・・・・^^;
結婚前は純情で可愛らしかったのに、今や超毒舌家! 常にイライラ、何かに対してやつ当たっているんです。そんな奥さんに愛想が尽きている夫は、別れたいと思った。でも「別れよう」なんて言ったら奥さんに何言われるかわからないので、恐ろしくて何も言えない。奥さんの方から別れを切り出すように、近所に住む超モテモテの「カサノバ」に、自分の奥さんを誘惑してくれ、と頼むんです。
とりあえずカサノバはOKし、奥さんを誘惑しはじめるんだけど、他の女たちに通用した手口では全然落とせないんですね。で、旦那に「あんたの妻のすべてを、どんな些細なことでもいいから教えろ」と要求するんです。で、奥さんの好きなこと、嫌いなことを全部把握したカサノバは、自分も同じものが好きだ、嫌いだと、うまく彼女の共感を引き出して二人は接近していきます。
カサノバはもう一つ策を弄していて、奥さんに某ラジオ番組のゲストの仕事を振るんです。この仕事というのが、思う存分批判をぶちまければいい、という仕事で、奥さんの毒舌は大いに受けて仕事がどんどん舞い込んでくるようになった。そしたらその仕事に生きがいを感じるようになったんですね。
実は奥さんの毒舌は、専業主婦の寂しさからくるものだったんです。
カサノバという自分を理解してくれる男性の出現と、やりがいのある仕事のおかげで、彼女は昔の自分の姿を取り戻すのですが・・・

旦那はそんな奥さんをみて、やっぱり別れるのはやめようと思い、カサノバに計画の中止を伝えるのですが、あろうことか騙す筈のカサノバが奥さんに惚れてしまい・・・^^

でも、結局夫婦は仲直りする(いったんは離婚するんですが、またくっつく)、というハッピーエンドなお話なのでした。


話が分かりやすかったので、映画で事前勉強しなくても大丈夫でしたよ。

キム・ジェボムさん、キム・ドヒョンさんの出演回で観ました。ジェボムさん、小心者っぷりが見事ハマってましたね。超おかしかったです。ドヒョンさんのカサノバもかなり笑えました。

私は観れなかったですけど、別の日のカサノバは何とジョフィさん! 太陽王のボーフォールと掛け持ちだったんだねー。





キム・ジェボムさんに遭遇しました!

隣にいらっしゃいました!

実はこの、「私の妻のすべて」と「マーダーバラッド」の劇場は同じ建物だったんです。というか、ロビー共通で、左が私の妻~、右がマーダー~だったのね。で、私の妻~を観た翌日にマーダー~を見に行ったのですが、1回目の公演が終わって次が始まるまで時間がちょっとしかなかったので、ロビーの椅子に座ってプログラムブックを熟読してたんですよ。

そしたらなんとなく辺りがざわめいてきまして・・・^^

でもその時はマーダー~のプログラムをマジで熟読してたので、読み終わってからふと顔をあげてみたら・・・

超、人だかりになってる! しかも列作ってるし、列の先頭は、私の真横に座っていたお兄ちゃんだし! で、そのお兄ちゃん、前に立っている人にサインしてたので、誰かな~と思って覗き込んでみたら、それが公演終わって出てきたばっかりのキム・ジェボムさんでした。本当に近かった。私、私のカバン、キム・ジェボムさん、だったもん^^。でも近すぎて写真とれなかったです。フード&キャップで完全防御もされてたし。残念。

でも久しぶりに、間近に韓国俳優さんを見ました!(最近、出待ちをしないもので^^;)
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment