FC2ブログ

「Everybody Wants Kill Him」を観ました

20190607-33792_012.jpg

●7月19日(金)

IMG_20190719_194018.jpg
プロデューサー:チャン・ジフ
シンペイ:ペク・ヒョンフン
検事:チョ・プンレ
刑務所所長:チョ・チャニ

          

【あらすじ(yes24より)】

全国民の憎しみを買った連続殺人犯が逮捕された。
ニュースでは前代未聞の残酷な殺人事件が報道され、この殺人鬼にメディアが注目した。

そして、それを利用しようとする一人のスタープロデューサーが、この殺人犯の作業部屋を中心としたライブリアリティ放送プログラムを撮ろうと言い、巨額の賄賂とともに企画案が含まれた契約書を提示する。

「皆が彼を憎み、また彼を見ることを望んでいる」という言葉と共に。
賄賂に目が眩んだ刑務所長は悩んだ末に契約書に同意し、殺人鬼とともにリハーサルを始めるようになるが・・・

名誉欲に目が眩んだ大韓民国の特級検事。
金に目が眩んだ刑務所長。
殺人に狂った殺人鬼。
そして彼らを指揮するプロデューサー。

4人の悪役だけで構成された新鮮なストーリーによって悪魔のパワーゲームが始まる!

          

みんなが구큐と呼んでいるこの作品^^
以前は「Q」というタイトルで公演されていたらしい。だから「旧Q」で구큐!

7月18日にNAVER生中継があったので、ご覧になった方もいらっしゃると思います。
(私は某所でタイムワープダンスを踊っていたので視聴できず。誰か録画していないかな~~^^;)


ジフくん。めっちゃ良い。この押し出しの良さは天性のものか?^^
期待どおりでした^^

プンレさんの検事。
すっごい嫌な奴ーーー見事なまでに嫌な奴! ←褒めてます^^

舞台上にカメラが設置され、中継画面と中継されていない部分の舞台を両方観れる設定になっているのですが、キャラの二面性が一番ハッキリ表現されていたのがプンレさんの検事だったのではないかと思います^^

刑務所の所長さんも良かった。
金に目がくらんだ・・・と紹介されていますが、金の亡者というほどでは無かったように思います。
むしろ、被害者だよね。。。

上記3人はキャラが際立っていてよく分かったのですが、シンペイについては本当の姿がよう分からんかった。。。
サイコパスのように言われているけど、実は違うような気もするし、「脅されてやった」という部分が本当のようでもあるので、実は被害者とも言えるのではないか、と思ったり、でも、それは嘘のようでもあるし・・・
もう少しどっちかに振れていると理解しやすかったかも知れません。
個人的にはもっとイカれて感じが出ていると良かったな、と思っています^^


ラストは、凄惨です。。。少々ツラシ。。。


タイトルが・・・Everybody Wants Kill Himですが、彼を殺したいと思っていたのはEverybodyではなくプロデューサーだけであったね^^;
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment