FC2ブログ

一度と言わず、何度でも生中継を願う・・・❤

フォレステラのインタビュー記事です!^^

IV26KRDteHyiBcNzOvWL8SHhTBf4.jpg
▲1集のときとは比べ物にならないほど「なりきり度」がアップしたメンバー^^

韓国のクロスオーバーグループ「フォレステラ」~~~。
日本ではまだ認知度が非常に低いことは、百も承知しておりますが・・・^^;

めげずに載せるよっ!(\(^o^)/)


元記事は以下の通り。リンクを貼っておきますので、クリックしてみてくださいね。
今回、写真は2集アルバムに収録されているものと同じようでしたので、1枚だけお借りしてます。
その他は持ってきていないので、元記事を参照してください^^

[인터뷰①] 포레스텔라, 韓 일 디보를 꿈꾸는 '지독한 연습벌레들'
[인터뷰②] 포레스텔라 "우리 공연, 한번이라도 생중계 됐으면..."



以下は日本語訳です^^


[インタビュー①] フォレステラ、韓国イル・ディーボを夢見る「徹底した練習の虫たち」

フォレステラ(カン・ヒョンホ、コ・ウリム、ペ・ドゥフン、チョ・ミンギュ)の歌を聴いていると、まるでオペラを見ているような印象がする。4人の声が合わさって、どんな楽器よりも素晴らしい音楽を誕生させるためである。

彼らはどこであろうと「どうか、声をもうちょっと小さくして」という抗議(?)を受ける。それも、放送局の控室ですらである。どこであろうと暇さえ生じれば練習するためである。周辺の知人はフォレステラを「練習の虫」と呼ぶ。マネージャーは運転中イヤホンをするくらいである。特別な声量のおかげで、少しの練習でもその音が大きいからである。

最近2集アルバム「Mystique(ミスティック)」を発売したフォレステラとシングルリストがインタビューを行った。


「ミスティック」は発売してから一週間もたたずに5千枚を突破し「ゴールドアルバム」を達成した。チョ・ミンギュは「信じられない。 夢のようである。ゴールドアルバムは興行の尺度だという。だが、早い期間中にこのような成果を出せて幸せである」と感想を伝えた。

フォレステラは2集で「Angel」、「My Favorite Things」、「ボヘミアンラプソディー」など、フォレステラならではの色合いで再解釈したカバー曲を披露した。また古風でありながらもおぼろげな雰囲気を漂わせるオリジナル新曲「月よ高く上がれ」と「この季節の花」も収められており、韓国型クロスオーバーの姿を見せてくれたという評価を受けた。キム・ユナの「夜想曲」も新しく解釈した。

彼らは1集より2集の方が完成度がさらに高いと自負する。1集の時は会社と専門家の意見を主としたら、今回のアルバムはメンバーが専門家と同じくらい参加度合を高めたからである。メンバーは一様に「願う方向に仕上がった」と自らを評した。

カン・ヒョンホは「1集の時はクロスオーバーがジャンルの制限がないことを利用して多くの試みをした。 歌謡、ダンス曲もした。今回は範囲を少し狭めた。私たちが一番上手に美しく表現できる色彩を考えるようになった。それが東洋的でオリエンタルな、クラシックさが込められた曲だった。修正要求もたくさん出したし、そのためさらに愛着が行くようになった」と語った。

チョ・ミンギュは「私たちはオーディションプログラムを通じてグループになった。あの時は3ヶ月も経っていない時だった。お互いの音楽的特性も、4重奏に対しても知らないことが多くて、他人の意見にたくさん従った。しかし公演を共にしながらお互いを知るようになった。もう約2年程度になったが、意見がたくさん集められたし、お互いを配慮している」と付け加えた。

フォレステラは現在放映中のSBS金土ドラマ「緑豆花」OSTの「鳥よ鳥よ青い鳥よ」で大衆に声を知らせた。またKBS2「不朽の名曲-伝説を歌う」で「ボヘミアンラプソディー」舞台を披露し、多くの耳目を集中させた。特に「ボヘミアンラプソディー」はユーチューブ映像を通じて多くの海外ファンの間にも話題になっている。

ペ・ドゥフンは映画と原曲がとても有名なのですごく心配だったらしい。「多くの人が歌ったし、編曲した曲に良くない反応が多かった。最大限、原曲を毀損しないようにたくさん研究した。だが外国の方々までもが原曲を越えるという反応をしてくださり、とても感謝した。クイーンもやりこなせなかったオペラパートを消化したという反応も見た。私たちが憂慮した点を分かってくださった。」

チョ・ミンギュは海外ファンの反応が夢のようであるらしい。「リアクション映像を見た。不思議で夢のようだった。これが私たちが外国に知られる契機なのかと思った。私たちが結成された時、韓国のイル・ディーボを誕生させようという意志で大きな夢を持った。逆輸出するグループになりたかった(笑)。なのでもし外国で「ファントムシンガー」のようなオーディションプログラムができれば、第2のフォレステラを選んだらと思う大きい夢もみた。」







[インタビュー②] フォレステラ「私たちの公演、一度でも生中継されたら・・・」

フォレステラはクロスオーバージャンルながらも4重奏という特色を加え、多くの年齢層から愛されている。アイドルグループが主に10~20代を狙うなら、フォレステラは心的余裕のある40~50台を狙っているという。彼らの目標のおかげでクラシックは、主に聴いている年齢層に20~30代が加わり、ファン層が拡がった。

フォレステラが考える自分たちの長所は何か。チョ・ミンギュは「すでに4人は基本的に歌謡、ポップ、声楽など多様なジャンルを消化している。その為、クロスオーバーがさらに独歩的だと思う。私たちの歌を聴けば、人々は「神秘的だ」「雄大だ」というイメージを描き出す。特に私たちは韓国的特色が加わった。歌詞にも韓国的な色がたくさん現われている」とグループ特性を説明した。

またチョ・ミンギュは「メンバーがすべてを注ぎ込むことができる情熱」を長所として挙げた。「グループといってもお互い上手くできるパートがあり、欲がないとは言えない。なので欲が出てしまいがちだが、私たちは役割が決まっていてもお互いの領域を拡げるようにお互いを気配りする。私より私たちの歌がさらに完璧になるのを願う。私が引き立たなければならないとは考えない。だから4重奏に集中できる。」

先月25日、コヤンアラムヌリ アラム劇場を始まりに、2集発売記念全国ツアーを進行中であるフォレステラは、今回の公演で多様なクロスオーバー曲を披露している。キム・ヨンジャの「アモールファティ」、キム・ゴンモの「間違った出会い」、たくさん愛されている「ボヘミアンラプソディー」まで、ジャンルも多様である。これ以外にもまだファンに見せてあげたい「クロスオーバー」曲があるのか気になった。

ペ・ドゥフンは「挑戦したかったが、越えなければならない山が多かった曲は有名な映画音楽だったり「王子のゲーム」のメインテーマ曲のようなものだった。「王子のゲーム」のテーマ曲は初めから新しい言語を作って歌ったり、既存の言語で新しく再解釈して歌おうとしたが途方もない作業になった。そんな音楽の雄大さをもっと活かしてみたい」と秘話を公開した。

それ以外にも「ネッラファンタジア」、ウララセッションの「西の空」などの話をしたフォレステラは、「韓国の方々がよく知っているクロスオーバー曲を4重奏で再解釈したい」と願った。

またメンバー以外で一緒にコラボレーションしたいアーティストとしては、チョ・ミンギュは「プロデューサーのデビッド・フォスターだ。 その方が私たちの音楽を一度ガンと揺さぶってくれたらと思う」と笑った。そして「レディーガガとともに作業してみたい。私たちの音色と違い、中低音域の女性の方の音色だから、一味違う調和を成すと思う」と言った。

カン・ヒョンホは「クイーン」を望み、コ・ウリムはケルティ・ウーマンとの作業を願った。彼は「その方の歌からインスピレーションをたくさん貰った。一回くらい特別に一緒に歌ってみるのも素敵な光景ではないかと思う」と言った。

ペ・ドゥフンは「イル・ディーボやイル・ボーロの方々と共に作業ができる機会があったらと思う。特にイル・ディーボチームと私たちのチームが一緒に8重奏をしたらどのような印象だろうか気になる。面白い作業だと思う」と付け加えた。

海外アーティストと作業を願うメンバーの心とは違い、フォレステラはグローバル的に公開しているコンテンツが多くなくて残念だという反応も続いている。特に「ボヘミアンラプソディー」以後、さらに多様なコンテンツを願うファンが多くなった。

ペ・ドゥフンは「私たちの公演が一度くらいリアルタイム生中継されたら嬉しいと考えます。でも会場でのみ感じることができて、今はまだ音響システムなどが会場の様子をそっくりそのまま伝達できない部分があり、公演映像をアップロードするのに難しい部分がある」と言った。

自分たちとは違い多くのコンテンツを生産しているアイドルチームにたくさん学んでいると言い、「そのためもっと音楽が上手になりたくて音楽に重点を置くようになる」と付け加えた。

最後にペ・ドゥフンは「もしコンサートに来ようかどうしようか悩む方々がいらっしゃったなら、迷わず一度来てくださったらと思う。私たちがアルバムにもすべて盛り込めなかった部分まで満たして差し上げられる。4重奏という特性で生涯記憶に残る経験をプレゼントする。私も私たちの公演を見たいほどに気になっている。本当に後悔のないよう作り上げる」と抱負を固めた。

フォレステラは7月まで大邱、大田、釜山、ソウル、仁川、全州などで全国ツアーをし、活発な歩みを続けて行く予定である。



関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/07/04 (Thu) 18:41 | REPLY |   
hyangdae

hyangdae  

Re: タイトルなし

secretさま^^

2集アルバムは韓国でもかなり人気だそうですね。
1集のときに日本デビューの話はありましたが、どうなっちゃったんだろう・・・?
ボヘミアンラプソディのカバー曲のおかげで、海外の方でより有名になっちゃったみたいなので、日本を飛び越えてアメリカやイギリスに行っちゃうかも知れませんねーー。そうなったら悲しーー。

私も、フォレくんたちを生で観たいです~~。

2019/07/04 (Thu) 20:25 | REPLY |   

Leave a comment