「ファントムシンガー2」第3回、1対1対戦がスタートしました♪^^

<ファントムシンガー2>の第3回です。
予選の続き(残り)と1対1対戦の序盤3組分が放送されました^^

まず、予選通過者32名の一覧から!

001773054.jpg

【ミュージカル俳優】
チェ・ウヒョク、パク・カンヒョン、イ・チュンジュ、チョ・ヒョンギュン、ジョフィ、ペク・スンリョル、イム・ジョンモ、ペ・ドゥフン
【声楽・テナー】
チョ・ミンギュ、チェ・ジノ、チョン・フィリップ、ソン・グンヒョク、アン・セグォン、チョ・ミンウン、ファン・ヒョンハン
【声楽・バリトン】
クォン・ソンジュン、パク・サンギュ、キム・ジュテク、アン・ヒョンジュン、キム・ジウォン
【声楽・ベースバリトン】
ヨム・ジョンジェ、キム・ドンヒョン、ハン・テイン、コ・ウリム
【歌手】
シン・ミョングン(ホテル歌手)、シメ・コスタ(クロアチア出身K-POP歌手)、イ・サヤ(中国アイドル)、ジョン・テウォン(パンソリ)、ソン・ジョンス(歌手志望生)
【その他】
カン・ヒョンホ(研究員)、イ・ジョンス(演劇俳優)

順不同です!^^

放送されなかったけど予選は通過された、という方も何人かいらっしゃるみたい。
(ジョフィさんとか^^)

反対に、放送されたけど惜しくも落選してしまった方・・・は、復活するかなーと思っていましたが、全体的に参加者のレベルが高すぎたのでしょう。ダメでしたねー。


【8月28日19時追記】
JTBC<ファントムシンガー2>のHPに、本選進出者32名の一覧がアップされました。
→ こちら 



さて。1対1対戦が始まりました。
まずは以下の3組の対戦が放映されました!^^

●チョ・ミンギュ&イム・ジョンモペア
002442546.jpg

●パク・サンギュ&キム・ジウォンペア
003421957.jpg

●キム・ジュテク&アン・ヒョンジュンペア
004572567.jpg

■予選の残り^^

ペ・ドゥフン氏
♪Defying Gravity(ミュージカル<ウィキッド>)

ペ・ドゥフンさんの舞台は拝見したことがないのですが、勝手に想像していたイメージとは違いかなりポップな(?)印象^^
審査員からも高評価でした。

ペク・スンリョル氏
♪Cortigiani, vil razza dannata(オペラ<リゴレット>)

見た目のイメージ(気弱な感じ)と違う反転魅力の持ち主。もともと声楽を勉強していて現在はミュー俳とのことですが、元々の歌実力に加えて俳優としての表現力が加わったのでしょう。歌唱は良い感じでした。
審査員からも高評価でした。

コ・ウリム氏
♪별 헤는 밤(韓国創作歌曲)

若い年齢に似合わぬ落ち着いた低音~~。でもちょっと面白みに欠けるような気が。。。

シメ・コスタ氏(EXP EDITION)
♪Being Alive(ミュージカル<カンパニー>)

普通に上手いです^^

キム・ドンヒョン氏
♪순수연가

地味ながらもなかなか良かったです。


■1対1対決

チョ・ミンギュ&イム・ジョンモペア
♪Mi manchi

チョ・ミンギュ氏がヒョン、つまりイム・ジョンモ氏より年上であることも驚きですが、戦略家の面貌にも驚かされました!^^
イム・ジョンモさんは対戦相手でもあるわけですが、熱心に歌唱指導をしてあげている姿も私的には好印象でした。

002560102.jpg

歌唱は、ミンギュ氏的には感情移入が不足していたとおっしゃっていましたが、不足には感じられなかったですよー。それ以上に、持ち前の華やかさ(声の、ですが^^;)がちゃんと生かされていて、聴いていて楽しかったです。ま、私、この方気に入っていますのでね^^;
ジョンモ氏も良かったんですけど、バリトンだからということありますが縁の下の力持ち的な印象しかなかったです。ただ、予選の時の強いヒーローイメージと異なり、メロウな雰囲気も出せる人なんだなぁということも分かって、更なる可能性が期待される・・・という点は良かったんですが、ミンギュ氏に華を持っていかれちゃった感じ? ミンギュ氏に押されてしまっている感は否めなかったです。

002838619.jpg

審査員ほぼ絶賛で甲乙つけがたい感じでした。
ただし。辛口のキム・ムンジョンさん曰く、「ハーモニーという点では不慣れ、ぎこちなさがあった。歌ってバトンタッチして・・・の繰り返しにおいて、もう少し行けたのではないか、という惜しさが残る。」

003209674.jpg
チョ・ミンギュ氏の勝利。イム・ジョンモ氏は脱落候補。


パク・サンギュ&キム・ジウォンペア
♪이화우(創作歌曲)

甲乙つけがたし!
感性的にはキム・ジウォン氏なんですが、声の良さと安定感はパク・サンギュ氏。
私は微差でパク・サンギュ氏かなぁと思いましたが・・・

004013174.jpg
004280845.jpg
結果は3対3の同点でした!
でも同点の場合は、二人とも脱落候補となってしまうのです。。。ㅠㅠ


キム・ジュテク&アン・ヒョンジュンペア
♪L'ultima Notte(ジョシュ・グローバン)

GOOD!

201708252208770705_59a027a51edc0.jpg

審査員からも好評が溢れました。
「(キム・ジュテク氏に向けて)重たい声楽トーンを予想したが、その予想に反してポップな唱法で始まり雰囲気をリードして、最後に声楽的な唱法まで見せてくれる緩急調節が本当に良かった」ユン・ジョンシン
「二人とも逃がしたくない。二人の舞台をもっと長く見たい」キム・ムンジョン

005330760.jpg
キム・ジュテク氏勝利。アン・ヒョンジュン氏脱落候補。

いやーーー。予選から凄かったですが、1対1対決は更に熾烈で、面白さもアップしました。
脱落候補の方たち・・・まだ脱落の「候補」なので、復活して次の対戦に行ける可能性は残っております。
誰がどういう形で復活するのかも楽しみですが、世界で活躍しているキム・ジュテクさんとほぼ互角に戦ったアン・ヒョンジュン氏には、是非復活していただきたいわ~~~♡

来週の1対1対決にはミュー俳さんたちが多く登場するようです。期待期待~~♪

            

ところで・・・。
3組目の対決の時、すでに終わったメンバーたちがモニターで視聴している様子がTVに映るのですが、チョ・ミンギュ氏、手に持っているのは割り箸ですよね~~~。
この子、やっぱ何か食べてるーーー(爆^^;)

005280976.jpg




日本からは見れない<ファントムシンガー2>。

韓国ではTV放送のほか、ネット上での動画視聴も可能です。
このたびオンライン上で照会数の多かった舞台のトップ5が公開されました。
(第1回&第2回目の放送分。ネイバーTV基準)

201708251607457171.jpg

1位:「アマチュア」カン・ヒョンホが歌う「The phantom of the opera」 照会数 67万
2位:イタリア直輸入バリトン、キム・ジュテクの「Tristezza」 照会数 17万
3位:きれいな音色のテナー チョ・ミンギュ「Be my love」 照会数 15万
4位:俳優「チョ・シンウン」そっくりさんのチョ・ミンウンのエフゲニー・オネーギン 照会数 13万
5位:ドイツから来たベイス・バリトン キム・ドンヒョン「Die beiden grenadiere」 照会数 11万

1位カン・ヒョンホ氏、ぶっちぎりの67万回
2位との差がハンパないです~~。(私も繰り返しみました。)


1対1対戦からは音源公開も始まったようですよ。
こちらも、韓国の音楽配信サービスでの公開なので日本からの入手はちょっと難しいかもしれませんが、可能な方は頑張ってみてください~~^^
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション
いつも見に来てくださってありがとうございます。

この秋冬も気になる作品目白押しです~~。とりあえず私は、先日観た作品の感想を早く書かなければ・・・^^;
そして、日本版ロッキーホラーショーも期待期待!

この冬の期待作
砂時計
私とナターシャと白い驢馬
嫌われ松子の一生♪♪♪
プロフィール

hyangdae

Author:hyangdae
気になったアーティスト中心のブログ・・・ということでスタートしました。が、最近は韓国ミュージカルの記事が多いです。
というか、韓ミュー関連ばっかです^^

好きな韓ミュー俳優さんは、キム・ダヒョン、ハン・チサン、この二人が私の中でのツートップ。この二人に続く三位争奪戦がなかなか激しい状態です(笑)。

好きなアーティストは、チェ・ドンハ、パク・ヒョシン^^

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
記事のカテゴリ(工事中^^;)
現在サブカテゴリ化を進めていますが、まだ途中なのでお見苦しいかと思います。なるべく速やかに作業を進めていく予定ですので、しばしお待ちを・・・^^
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
お友達リンク
hyangdaeの関連サイト
韓国ミュージカル関連サイトリンク
ブログ内検索
RSSフィード
お断り
このblogは利益目的のものではありません。blogで使用している映像・画像等の著作権は、放映権がある放送局、およびアーティスト本人、出処の各サイトにあります。個人の趣味の範囲内で利用しているものとご理解くださいませ。 なお、写真に当ブログのアドレスを載せているものもございますが、著作権の所在を明示しているのではなく、単に問い合わせ先を記載しているに過ぎませんのでご理解願います。 また、こちらでアップした情報の"そのまま転載"もご遠慮ください。どうしても使用されたい場合がございましたら、管理人までその旨ご連絡くださいませ。