FC2ブログ

ラジオスター

年末、このミュージカルを見てきました^^

08007748_p.gif


このポスター、見たことある~という方も多いのではないでしょうか。

フランチェスカの後、劇場「龍」で公演していたミュージカル「ラジオスター」です。劇場で横断幕見た方、いらっしゃるんじゃないかなぁ^^

この時は、それほど見たい作品ではなかったんですが・・・
ま、いろいろあって^^; 見てきました。

私が見た回は、ポスターの左上(キム・ウォンジュン)と右上(チョン・ジュナ)のお二方が出演されていました。

この日、何を見に行くか本当に直前まで決めることができず、夕方になって「やっぱラジオスターだっ!」と決心して劇場「龍」に行きました。同じくソウルにいた友人は「ヨンジュン出てないけど、若さの行進を見に行く~」と劇場まで行ったものの、なんと若さの方は団体客が入りチケット完売。。。
当日売りでも結構な良席が手に入ることが多い韓国ミュージカルですが、こーゆーこともあるんですよねー^^;
ラジオスター見に行く、と私がさっさと決めていたら、その友人も劇場「龍」に移動してこれたかもしれないのに、大変申し訳ないことをしてしまいました。

そのラジオスターですが。。。

公演開始45分前に劇場に到着し当日券を買ったのですけど、その時点でほっとんど席が残っていなかったんです。これにはかなりびっくりしました。だって、フランチェスカの千秋楽だって、これより沢山席残ってたのよ~~。
な・・・なんで? このミュージカル、そんなに人気なの?
チケ売り場のお姉さん曰く

「今日はキム・ウォンジュンが出演するからです。」

キム・・・ウォンジュン・・・? それ、ヌグセヨ??

「昔活動していた歌手なんですが、今は活動していないです。」

とのこと。うーーーん・・・私、知らない・・・(-_-;)

でも、それにしてはこの席の売れ行き、凄すぎませんこと?
とりあえずそのキム某については帰ってからネットで調べることにして、残った席の中では良席だった左区画後方の席を買いました。


さて・・・簡単にラジオスターのストーリーを。

主役は、昔は有名だったが今はすっかり落ち目のロック歌手チェ・ゴンとそのマネージャーパク・ミンス。
この二人、ラジオの地方局でDJの仕事があるというので田舎の町にやってきたんですが、チェ・ゴンは全然やる気ありそうに見えないの。でも、「チェ・ゴンの午後の希望曲」という視聴者参加型のラジオ番組、チェ・ゴンのちょっとそっけない応対っぷりにも関わらず結構人気が出て、全国放送化が決まるんです。と同時に大手の芸能プロダクションからも声がかかる。でも、マネージャーパク・ミンスについては「不要」と言われてしまうんです。自分がついていてはゴナ(チェ・ゴンの愛称)のためにならない・・・
チェ・ゴンの将来を考え、身を引くことにしたパク・ミンスでしたが・・・
全国放送開始の日・・・すでにチェ・ゴンの元を離れ、ソウルで妻とキムパプを売り歩いていたパク・ミンスは、仕事の傍らこっそりラジオを視聴するんですが。。。
一方、放送時間ギリギリにやってきたチェ・ゴン、田舎町で知り合った少年を連れてきました。この少年のお父さんが蒸発してしまって、その子、蒸発を自分のせいだと思い込んでいるんです。ラジオで「お父さんごめんなさい、戻ってきて」と呼びかけるの。子供にこんな思いをさせるなんて、とラジオで激高するチェ・ゴンでしたが・・・
そのコーナの最後に「俺も、人を探している」と・・・
「パク・ミンス! 戻ってこい!」と・・・
それをソウルで、地下鉄の出口で、キムパプ売りのパク・ミンスが聞いているんだわ・・・
じ~~~ん・・・
(ココ、ちょっとウルウルしました^^;)
妻に背中を押され、チェ・ゴンの元に戻ることにしたパク・ミンス、田舎町で二人は再開し、めでたしめでたしーーー。

と、ちょっと最後はうまく事が運び過ぎてて拍子ぬけな感はあったものの、結構楽しめる作品でしたよ。

写真を。
ポスターのキム・ウォンジュンはかなり若く見えますーー。実際はもう少し年食っているかな。
こんな感じです。


4147_3.jpg

どうです?
かなり、かっこいいでしょう?

でも、ミュージカル俳優としては正直いまいちでした。やっぱり、歌手、なんです。声に強さがない。歌もセリフも、聞きとりづらいんです。発声の訓練次第では今後もっと良くなると思いますが・・・。
演技はまあまあでした。欲を言えば、周りに見せる傲慢さとパク・ミンスだけに見せる甘えのメリハリがもう少し表現できると良かったかなぁ。でも30半ばの設定なので、甘えを見せられても気色悪い、か・・・^^;

4147_7.jpg

その代わり、自身がロック歌手として活動しているせいか、場の雰囲気を盛り上げる、ということに関してはGOODでしたねー。チェ・ゴンが公開放送をする場面は観客を公開放送に集まったリスナーに見立てて舞台が進行するんですが、楽しかったですよー。DJ役ですから歌は歌わなかったんですけど、観客とのやり取りが絶妙なの。ユンドヒョンのラブレターのドヒョンさん以上のキレの良さがありましたよ。




さてもう一人の主役はこの方^^

4147_2.jpg

TVでご覧になったこともあるんじゃないでしょうか。お笑いの方です。チョン・ジュナ。
この人、めっちゃ歌うまいのーーーっっ
ハンパじゃなく、うまかった!
パク・ミンス役も板についてましたねー。マネージャー業やったことあるんじゃないだろか。
チェ・ゴンに対する献身っぷりが、ホント見事でした。

4147_4.jpg





さて、キム・ウォンジュンに興味のある方へ^^
サイワールドはこちら
Daumのカフェはこちら

20081127164972008112721431.jpg


キム・ウォンジュンは1992年デビュー、1996年頃が最盛期だったようです。でも・・・

その後の活動がいまいち不明・・・

よーく調べてみたら、2006年にヴェイルというロックバンドで再出発しているようです。2006年といえば、韓国では「ネサラム(SG Wannabe)」が人気だった年でしょう? 私、音楽番組、結構チェックしてたんだけど、ヴェイルもキム・ウォンジュンも、まったく記憶にないのですけど・・・(汗)

彼はこのミュージカルの宣伝ため、11月にはMBCの「ネバーエンディングストーリー」「黄金漁場(のラジオスター)」に出演していたようです。いつもキツイこと言うラジオスターのレギュラー陣たち、この時も「ミュージカルラジオスターのチェ・ゴンと自分(キム・ウォンジュンのこと)の境遇が似ていることについてどう思ったか」とか「急に売れなくなったことについてどう思うか」等々、結構キツイこと聞いてましたが、「(売れなくなったのは)ま、自分の運命でしょう」とさらり。
現在はヴェイルとしての活動のほか、音楽大学の学生たちに歌を指導したり、他方面に活躍しているようです。。。

ちょっと興味があるので、も少し調べてみようっと。


そーいえば・・・

年末とは言えTVで活躍しているスターが出ているわけでもないこのラジオスターを、見に来ている日本人なんていないだろうと思ってたの。(チョン・ジュナは活躍してるけど、彼を追いかけている人っていないと思うし・・・^^;(いらっしゃったら誠に申し訳ない・・・))

そしたら、いました、いらっしゃいました。私が発見しただけでも2人。
しかも、「ちょっとカリスマ性落ちたわねぇ・・・」などとおっしゃっているところを見ると・・・

もしかしてキム・ウォンジュンの最盛期の頃からのファンの方でしょうか。(ちょっとビックリ)

あー話しかけてくれば良かったー。後悔先に立たずだー。






ミュージカル観戦のおまけ^^


懐かしの劇場「龍」ロビーをうろうろしてみると・・・

あれ? 見覚えのある展示ブースが・・・
そして、その展示ブースの前には、見憶えのある方が・・・

おおっ!グッズ売り場にいたおっちゃんだーーーぁ!

そうなんです。フランチェスカのTシャツやチケットホルダー等を販売していたキム・グァンジンさんが同じ場所にいらっしゃったんですー。

「わぁ~グァンジンさん、お久しぶりですーーーっ!」

と軽く挨拶してきたんですが、グァンジンさん、めっちゃ驚いていました。(そりゃそーよね^^)
「何か飲んだ?」とか「ミュージカルのストーリーは知ってる?」等々いろいろ気遣っていただき、記念にとラジオスターの応援タオルを頂いてきました。

いやぁ・・・遠い異国(?)で知り合いに偶然会うって、いいですねー。
このミュージカルのスポンサーにMBCが付いているので、たぶんその関係でまたグッズ販売をされていたんじゃないかと思われます。劇場「龍」にいつもいらっしゃるわけではないとおもうんだけど・・・^^

今年もどこかの劇場でお会いしそうですーー^^

戴いたのは白地にラジオスターと書かれた横長タオル。キム・ウォンジュンさん、またはチョン・ジュナさんのファンの方、いらっしゃいましたら差し上げますよー^^
(私が持っていても、トイレの手拭きにつかっちゃいそうで・・・^^;)

関連記事
スポンサーサイト



8 Comments

グリーングラス  

更新お待ちしてました^^

映画でもいけそうなストーリーですね(笑)
この方、もちろん存じ上げませんが、すでに30才半ばは過ぎていらっしゃる?;
わ・若い!
冬ソナブーム以前から、韓国芸能界に興味を持ってる方々がいらっしゃるんですねぇ…
あたしなんて、老けたひよこだわ(;^_^A
楽しいお話、ありがとうございました^^

2009/01/11 (Sun) 01:04 | EDIT | REPLY |   

hyangdae  

グリーングラスさん^^

いつもながら早速のコメ、ありがとうございますー。
実は・・・コレ、映画あるんですよー。というか、映画が最初で、それがミュージカル化されたんです。
ということをミュージカルを見てから知り、先日レンタル屋に行ってみたんですが・・・別のトコに行ってみます^^
ちなみに。。。
キム・ウォンジュンさん、72年生まれです。

2009/01/11 (Sun) 01:42 | EDIT | REPLY |   

ranko  

ご覧になってたんですね

hyangdaeさん
この時は、ご本人を知らなくて見てたんですね
素敵な出会いですね♪
生本人は、かっこ良かったでしょうねぇ
声が、ミュージカル向きじゃないと思いますと
言いながら、きっと今度は成長なさってるのでしょうね
声が細いのか甘い顔に似合わず変わった歌声に
正直、まだ声が慣れないかも
でも茶髪ショートヘアが微妙・・です
今ではウォンジュン君=ラジオスターですね
もう少し早くにご本人を知れば良かったなぁ
横長タオルどうされましたか??
なんちゃって!

2010/10/28 (Thu) 02:41 | EDIT | REPLY |   

hyangdae  

Re: ご覧になってたんですね

rankoさん^^

そーなんです。このときはウォンジュンくんを知らずに見てしまったんです。見終わってからハマりましたが。
声がミュージカル向きではないなーと思いつつ、でもこれでも出演できてしまうんだという現実に喜びを感じつつ(←私の本命はチェ・ドンハなので)、かつ日本人観客の多さにも驚きつつ見てきたんですが、次の公演ではどうなんでしょうねー。私はソン・ヨンジンさんも好きなのでマジ見に行きたいんですが。。。日本公演のウワサもありますね。作品が翻訳されてやってくるのか、はたまたキャストまで含めて輸入されてくるのかそこらへんは分かりませんが好きな作品なので日本でやってくれるなら見て見たいですね^^

2010/11/01 (Mon) 00:52 | REPLY |   

ranko  

ソン・ヨンジン君

hyangdaeさん こんばんは!
ソン・ヨンジン君は、どうやらウォンジュン君と
大学が同じなんだそうで。
この前までかな?ソン・ホヨン君のミュージカルでトリプルキャストの、お一人だったそうでミュージカル界では有名な人なんですね。知りませんでした
ラジオスターも切り裂きジャックも日本人客が
多かったらしいですね♪

そして例の動画は・・日本ペンのMHP
http://minihp.cyworld.com/svcs/MiniHp.cy/index/51748115?tid=51748115&urlstr=&f=&gate=_top
で、どうぞ♪

2010/11/02 (Tue) 19:46 | EDIT | REPLY |   

hyangdae  

Re: ソン・ヨンジン君

rankoさん

ソンヨンジンさんはミュージカル出演回数が多いですからねー。多分その世界では有名なんだと思います^^
ラジオスターの時も結構日本人の方いらっしゃってたけれども切り裂きジャックもですか? ウォンジュンペンですよね。うわーお知り合いになりたいわー。

2010/11/09 (Tue) 17:56 | REPLY |   

ranko  

サリンマ ジェイク

こんばんは hyangdaeさん

ウォンジュンペンも居たとは思いますが
多分、殆どアン・ジェイクペンです。
ウォンジュン君、このミュージカルで
かっこいいダンスを見せてくれてまして
そのうちブログでアップしたいと思います♪

2010/11/11 (Thu) 22:03 | EDIT | REPLY |   

hyangdae  

Re: サリンマ ジェイク

rankoさん^^

やっぱり。アンジェウクペン多いですね^^;
かっこいいダンス見たいです~。ブログアップ楽しみにしてますね^^

2010/11/17 (Wed) 22:35 | REPLY |   

Leave a comment