FC2ブログ

「スカーレット・ピンパーネル」 ♪Story Book(映像と歌詞)

「スカピン」日本版の予習として韓国版を観るってのはどうよ?と思いますが・・・^^;

いいのだ~!
本日はマグリットが歌う ♪Story Book をみていきます。

ブロードウェイ版OSTでは割と後半のほうに収録されている曲ですが、アンコール公演版OSTでは2曲目に収録されています。
韓国版ではオープニングで歌われていましたし、宝塚版もそうでしたね?この位置で定着したのかな?と思い、まずはこの曲からスタートです。


뮤지컬 스칼렛 핌퍼넬 , 마그리트 역 바다, story book,Musical scarlet pimpernel


열린 음악회 130804 바다 - Story Book (뮤지컬 '스칼렛 핌퍼넬' 中)



オリジナルと比較しても、ナムジャ(男)を連呼する歌詞^^;
実際はそれほど「連呼」しているわけではありませんが、男を連想する単語がかなり頻繁に登場するのでそんな錯覚をしてしまいます^^;

肉食系女子の面影がチラつきますが、アモールの国フランスの女性の雰囲気は出ていると思いますよ~。
ちなみに、宝塚版はそれほど肉食系ではありませんでした^^;


c0027618_51dd37959cf7e.jpg


韓国版の歌詞の面白いところ。

  오, 왕자여 정말 멋진 분이 아니면
  おお王子よ 本当に素敵な方でなければ 

  나오지 마!!!
  出てこないで!!!

確かに~~!^^;
王子や皇太子だからといって、皆が素敵とは限りませんからねぇ・・・(爆^^;)

♪Story Book


잘 들어봐 나의 꿈 얘길 하나 해줄게
よく聞いて 私の夢の話を一つしてあげましょう
 
함께 나눌 멋진 꿈 눈 감고 상상의 날개를 펼쳐
共に分け合う素敵な夢 目をつむり 想像の翼を広げる

내 삶을 채워준 수많은 연인들 얘기
私の生を満たしてくれる 数多くの恋人たちの話

항상 넘치는 남자 사랑엔 내가 늘 최고니까
常に溢れる男 愛には私がいつも最高だから

자 사랑의 힘을 다시 한 번 믿어봐 꿈을 살아
さあ愛の力をもう一度信じよう 夢を生きよう


내 꿈 속엔 멋진 남자들 날 찾아
私の夢の中では 素敵な男たちが私のもとに訪れる

수않은 동화 속 왕자 진짜 아냐 나는 알아
数多くの童話の中の王子 本当ではないことを私は知っている

허공이 어디 있니 소설 속에 멋진 엔딩
虚しさがどこにあるの 小説の中の素敵なエンディング

오늘도 난 나를 속여 이 헛된 꿈 이뤄질 거라고
今日も私は自分を騙す この虚しい夢が実現するだろうと


왜 멋진 왕자는 꿈 속에만 있는 걸까
何故素敵な王子は夢の中だけにいるのだろう

진짜 사랑이 있나 있다면 여기 어서 나와 봐
本当の愛はあるの? あるなら早く出てきて

오, 왕자여 정말 멋진 분이 아니면 나오지 마
おお王子よ 本当に素敵な方でなければ 出てこないで


내게 와요 날 안아줄 진짜 남자
私の元に来て 私を抱いてくれる本当の男

동화 속 왕자는 없어 이 꿈을 끝내줄 당신
童話の中の王子はいない この夢を終わらせてくれる貴方

동화 속의 행복한 결말은 바로 책장을 덮고
童話の中の幸福な結末は まさに書棚を覆って

내 진짜 인생을 사는 거야 당당히
私の本当の人生を生きるんだ 堂々と


Mes amis!
みなさま

오늘 내 마지막 공연을 함께 해주신 관객 여러분께 진심으로 감사드립니다
今日私の最後の公演を共にしてくださっった観客の皆さまに心から感謝いたします

그리고 이 아름다운 극장에 와주신 모든 여러분께 사랑과 핸운을 빌께요
そしてこの美しい劇場へいらしてくださった全ての皆さまに愛と幸運を祈ります

자 지금부터 내 진짜 노래를 마지막 공연을 여러분과 함께 나눌 겁니다
さぁ今から私の本当の歌を 最後の公演を 皆さまと共に分けあおうと思います

전 육주전 멋있고 잘생긴 왕자님을 만났습니다
私は6週前に素敵でイケメンの王子さまに出会いました

그 사람 이름은 퍼시 브레이크닝예요
その人の名前はパーシー・ブレイクニングです

멋있냐구요? 물론이죠. 세상에서 가장 멋있는 남자예요
恰好いいいのかって? もちろん。世界で一番素敵な男性です

하지만 이 파리를 떠나려는
でもこのパリをパリを離れるには・・・ 

여러분의 박수소리도 이 파리의 아름다움도 모두 그리울 거예요
皆さまの拍手の音も このパリの美しさも すべて懐かしく思うでしょう

이 코메디프랑스극장이 그리울 거예요
このコメディフランス劇場が懐かしくなるでしょう

여러분
皆さま


Et sur mon manege, l'amour toujours est chantant
De mes reves, c'est le commencement
Et j'espere une fin heureuse
Mais la fin de l'histoire ne vient pas tres doucement
Pour l'histoire, il faut faire semblant
Certes je n'embrasse que mes reves
Seuls mes reves!

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment