FC2ブログ

archive: 2015年12月  1/1

今年良く聴いたミュージカルOST(2015)

今年2015年も、音楽といえばミュージカル楽曲中心でCDを聴いていました。iTuneストアのお世話にも結構なったし。。。(特に海外ものは、ね^^;)さて今年もそろそろ終わりを迎えようとしています。今年もまた、よく聴いた音楽を振り返ってみたいと思います!^^2015年、今年一番多く聴いた、そして、一番心に残ったミュージカルOSTは・・・・こちらです1.ラマンチャの男(2007年韓国版)(廃盤)今年はやっぱり、...

  •  0
  •  0

な、何だこのファントムは・・・(爆^^;)

Merry X'mas!今日はクリスマスらしい(?)映像を、楽しんでみたいと思います。ちょっと古い映像なので、すでにご覧になられているかもしれませんが・・・オペラ座の怪人、ならぬ・・・オ・マンソクの怪人です^^;SNL코리아 시즌4 6회 The Phantom of the O만석 この映像の選択理由、ですか?クリスマス → キャンドル → オペラ座 → ファントムかな~と思っただけですけど?^^;(え、何か?(笑^^))クリスマスっぽ...

  •  0
  •  0

「フランケン」と「三谷幸喜」の旅^^;

実は・・・既に韓国に来ております(笑^^;)今回の目的は、もちろんコレ・・・そして、コレ・・・その他、いろいろ観ます~感想などは帰国したのちに書きますので、お楽しみにね~。では、皆さま、良いクリスマスを!...

  •  4
  •  0

「ウェルテル」のもう一人の主役^^

イ・サンヒョンさんのアルベルトは、ボムレさんに次いで二番目に多く出演しているアルベルトとのことですが、ウェルテルとの立ち位置・存在との差という観点でもボムレさんに次いで2番目に位置するアルベルトだと思います。一度拝見していますが、ロッテの婚約者であるというだけでなく、当時の社会構造や現実の壁そのものを象徴しているかのような、鉄壁のアルベルトでした。このアルベルトあってこその<ウェルテル>だと思いま...

  •  2
  •  0

グァンク - もしや私も(?)・・・迷惑な観客たち

No image

「グァンク」という言葉、今年ネットで良く目にしました。韓国語の造語で「観客クリティカル」という意味の略語とのことですが、要は観劇中の迷惑行為を指します。韓国の劇場では、かなり過敏になっているようです^^;個人的には、最近は韓ミューも安い3F席で観劇することが増えてきてしまったので、公演マニアではない観客の方々にマナーを知っていただいて、かつ厳守していただけるようになるのは大変ありがたいです。いつぞ...

  •  2
  •  0

ストーリーオブマイライフのインタビュー^^

ストーリーオブマイライフのインタビュー3つをご紹介します^^●イ・ソクジュン&コ・ヨンビンペア●ホン・ウジン&チョ・ガンヒョンペア●カン・ピルソク&キム・ジョングペア今月初めに掲載されたものなのですが、分量が多くてくじけてしまい訳に時間がかかってしまい、今日になりました・・・^^;...

  •  4
  •  0

フランケン・ウェルテル・レミゼ・・・ベストキャストは誰だ?^^

年末年始に韓国ミュージカルをご覧になる予定の方は、もう既に好みの作品&好みのキャストでチケットを押さえていらっしゃると思いますが、まだ迷っていらっしゃる方には子の記事は選択の指針になるかもしれません・・・^^;<フランケンシュタイン><ウェルテル><レミゼラブル>の作品への評価と、お薦めキャストについて書かれた記事です。この記者さんの好みもあると思いますので、あくまで参考までにどうぞ^^私はまだ観...

  •  0
  •  0

チェ・ウヒョクくん、また別のインタビュー^^

こちらも新人チェ・ウヒョクくんのインタビュー記事^^TOPCLASSという雑誌に掲載されたもののようです。これまたネットで読めちゃうのが嬉しい~~。内容は、先にご紹介したインタビューの内容と大分重複していますが、この記事で明らかになったのは●1326番●初日終わってドンちゃんが泣いたということでしょうか?^^詳細は記事を参照ください。雑誌掲載の記事だけあって、文章や構成が(通常のネット記事より)しっかりして...

  •  2
  •  0

新人チェ・ウヒョクくんのインタビュー(映像・短め)

No image

引き続き、新人チェ・ウヒョクくんのインタビュー。今回は映像です^^신인배우 최우혁, 오디션에서 권투를?このインタビューによれば、彼は、自分が実年齢より老けて見えると思っているみたい・・・。23歳とのことですが。。。そうかな、相応に見えますけれどもーー???...

  •  0
  •  0

新人チェ・ウヒョクくんのインタビュー^^

フランケン新人のチェ・ウヒョクくんのインタビュー記事です。ちょっと長いですが、現在とデビュー前のことも書かれています。まずは彼の人となりがわかると思いますよ^^個人的には、ユジュンサンビクターに対して、舞台では「너(君)」と呼ばなければならないのが辛い、という部分がちょっと笑えますわ~~。20代前半の子が二回りも上の先輩に「너(君)」と声をかけなければならない・・・これは日本人だって辛いと思うー(...

  •  0
  •  0

ウェルテル映像、フランケンとレミゼも少々^^;

No image

今期の大作ミュージカルは再演だからなのかプレスコ動画がありません~~~ㅠㅠYTNニュースの映像で、<ウェルテル><フランケンシュタイン><レミゼラブル>の今年の映像が見られますので、貼っておきますね^^'여심 저격' 뮤지컬...치명적 매력에 빠져보세요 / YTN...

  •  0
  •  0

フランケン写真集(4)^^

ミュージカル<フランケンシュタイン>のフェイスブックより^^* 当ブログでは写真は縮小してご紹介しております。大きな写真でご覧になりたい方は上記フェイスブックをご参照ください^^차가운 땅에 홀로 누워 눈물이 뺨을 적시네冷たい地に一人横たわり 涙が頬を濡らす이것이 외로움 혼자만의 슬픔これが寂しさ 一人であることの悲しみ난 이 기회를 통해 생명, 그 자체를 창조하고 정복할 생각이야.私はこの機会を通して生命...

  •  0
  •  0

フランケン写真集(3)^^

ミュージカル<フランケンシュタイン>のフェイスブックより^^* 当ブログでは写真は縮小してご紹介しております。大きな写真でご覧になりたい方は上記フェイスブックをご参照ください^^과학은 그 비밀을 밝혀낼 뿐 科学はその秘密を明らかにするだけ 금단의 사과를 먹었던 것처럼禁断のリンゴを食べたように언제나 인간은 유혹에 빠지지 いつだって人間は誘惑に陥る 당신의 신념도 야망일 뿐貴方の信念も野望に過ぎない왔는...

  •  0
  •  0

フランケン写真集(2)^^

ミュージカル<フランケンシュタイン>のフェイスブックより^^* 当ブログでは写真は縮小してご紹介しております。大きな写真でご覧になりたい方は上記フェイスブックをご参照ください^^신체접합술의 새로운 방법론을 창안하고 사체 재활용이론으로 생명과학계에 파문을 일으킨 문제아. 身体接合術の新しい方法論を創案して死体再活用理論で生命科学界に波紋を投げかけた問題児。 이 자는 내가 연행한다. この者は私が連行する...

  •  0
  •  0

フランケン写真集(1)^^

ミュージカル<フランケンシュタイン>のフェイスブックより^^* 当ブログでは写真は縮小してご紹介しております。大きな写真でご覧になりたい方は上記フェイスブックをご参照ください^^신이여 축복을 아니면 차라리 내게 저주를 퍼부어라神よ、祝福を、そうでなければむしろ私に呪いを浴びせろ신과 맞서 싸운 나는 프랑켄슈타인神に立ち向かって戦う私はフランケンシュタイン 한잔에 절망을 담고 또 한잔엔 슬픔담아 一杯に絶...

  •  0
  •  0

2016年の韓国ミュージカル&演劇ラインナップ^^

No image

すでに各制作会社から2016年のラインナップが個別に公示されていましたが、ある程度まとまって発表されていた記事が出ていましたのでお知らせいたしますね^^今回のリストにはアイドル起用で有名(?)なMミュージカルの作品が上がっていないので、実際には更に増えると思います^^元記事はこちら → viva100「銃声のない戦争」光の速度で駆けて来る2016年ミュージカル・演劇ラインナップ約60編公開2016年ミュージカル ・ ...

  •  0
  •  0

レミゼとウェルテル、あなたのお気に入りはどちら?^^

レミゼとウェルテルに対する記事です^^酷評とまではいきませんが、いろいろ厳しい(?)ことが書かれていて、楽しく(^^;)読ませていただきました。この記者さんは<ウェルテル>のほうに軍配を上げていますが、それはこの記者さんが女性だからだと思いますよ。私もこの二作品であれば、2015年版は未見ですが<ウェルテル>のほうが好きですもん。だってねぇ・・・自分のことを熱烈に思ってくれる男性(しかも可愛くてち...

  •  2
  •  0

フランケン大絶賛の記事^^

捨てる神あれば拾う神あり・・・先日の酷評記事とは打って変わってのフランケン大絶賛記事です。好きな作品を褒められるとやっぱりうれしいですね~~。酷評記事で気分を害した後は、こういう有難い記事で気持ちを取り直しましょう^^ただ・・・褒め称えている記事というのは、有難いは有難いのですが、面白くないっちゃあ面白くないのだよね・・・(コラコラ^^;)ファンからみたら賞賛も「そんなの当然!」なのでね・・・^^;「...

  •  0
  •  0

オム・ギジュンにソン・チャンウィまで!「マタハリ」強力過ぎる・・・っ

アルマン役にオム・ギジュン、ソン・チャンウィ、チョン・テグン(ビックス、レオ)がキャスティングされました!^^;オム・ギジュンにソン・チャンウィ・・・この二人がキャスティングされたというだけで、どんな役なのか想像できると言うものです!事実、アルマンというのはマタハリが唯一愛した男性であり、彼女の内面を理解する純粋男らしい・・・^^う~~~ん、ますます観たくなってきました。どうしよう~~~。そしても...

  •  2
  •  0

フランケンとバラムサに対する酷評記事^^;

No image

ま・・・、評価は人それぞれなので・・・^^;この記事は、この二つの作品の熱烈なファンの方は、スルーしていただいた方がいいかも、です。冷静に読み流せる方のみ、どうそ^^;私はまだ再演版を観ていませんが、<風と共に去りぬ>については韓国の制作側や観客が原作小説と映画の面影を追い続ける限り、解決しない問題だと思われます。<フランケン>・・・ルンゲへの酷評はホン・ギョンスさんが結構好きな私としてはかなり耳...

  •  4
  •  0

「ドラキュラ」イメージフォト^^

私は観に行きませんが・・・^^;明日9日が前売り開始ですね~~。公演が2週間しかないので、チケッティングも大変だとは思いますが、行かれる方は頑張ってください^^...

  •  0
  •  0

ラドゥ大佐にリュ・ジョンハン、キム・ジュンヒョン、シン・ソンロク!

EMKの創作ミュージカル<マタハリ>。このキャストみたら俄然観に行きたくなってきたーーー6月12日までですよね。。。悩む~~~。...

  •  0
  •  0

フランケンシュタイン、初演との違い^^

この週末も、多くの方が韓国に観に行かれたことと思います^^(ソウルは大雪だったみたいですね。行かれた方、寒いわ滑るわで大変でしたね。)初演との演出上の違いについての記載がある記事が上がっていましたのでご紹介しますね。そんなに大きな違いはない、とのことです。●怪物が誕生する実験室セットはよりグロテスクに!● ビクターとジュリアが歌うデュエットナンバー「君なしには」はカット。二人の結婚式の場面もカット。●...

  •  6
  •  0

「不朽の名曲」11月28日放送を通しで^^

「本当に私を忘れないでください」いや~~ん、こんな風にチサンくんに哀願されたら、もうたまんないわ~~~(爆^^;)         さて、先日ご紹介したハン・チサン氏の「私を忘れないで」を含む、この回の「不朽の名曲」全体をざっと見てみましょう^^いくつかは映像がありましたので、リンクを貼っておきました。KBS WORLDを視聴できる方は、恐らく3か月後に、この回を視聴できると思います。KBS WORLD「不朽の名曲...

  •  0
  •  0

ノレバンで人気のミュージカル曲は?^^

韓国のノレバンで人気のミュージカル楽曲は何でしょうか?^^一位:지금 이 순간(今この時、ジキルとハイド)二位:황금별(星から降る金、モーツァルト!)だそうです!^^元記事はこちら → themusical...

  •  2
  •  0

療養のためとは知らなかった・・・

No image

こちらはオムベルとチョベル両方をご覧になった記者さんの記事です^^この記者さんは(も、というべき?^^;)チョベルに軍配を上げていらっしゃいますが、座席が違うから~~という釈明有り、です。チョベルを観たのは2列目、オムベルを観たのは10列目だったとか。。。今回の記事を読んでぎょっとしたのは、ウェルテルがバルハイムに行った目的について。私はただ単に休息を取りに行ったのだとずっと思っていました。ある程...

  •  2
  •  0

記念日大好きの韓国ならでは!^^;

さすが韓国!100日記念、しっかりチェックされてますね~~。私は記念日というものにとんと関心が薄いので、もちろん数えていませんでしたっ!こうなったら1000日記念の祝電が送れるまでやり続けていただきたいです^^;(もちろん、いついつが1000日記念日だよ、と事前に教えていただけるという前提で・・・←他力^^;)元記事はこちら → gukje今日(4日)100回公演達成! 「怪物のような作品」ミュージカル<フラン...

  •  0
  •  0

雑誌MAXMOVIE ハンチサンインタビュー

チサンくんのインタビュー記事です^^MAXMOVIEというのは映画雑誌だと思いますが・・・時期的に、映画<馬車に乗ってゴレゴレ>よりミュージカル<フランケンシュタイン>ネタのほうが比重が高くなっていました。ところで、映画<馬車に乗ってゴレゴレ>の公開はいつからなんでしょう?^^;ペンカペに雑誌のコピーが上がっていたのですが、ネット記事とは写真も違うし、ネットは記事内容もちょっと割愛されています。ま、興味の...

  •  0
  •  0

観せてもいいけど聴かせちゃダメ・・・って?^^;

2週間後に公演がスタートするネクスト・トゥ・ノーマル。壊れかけたアメリカのある家庭の話らしいのですが・・・(未見^^;)インターパークのページには一応、「満7歳以上観覧可」と書かれています。つまり、小学生なら観てもOK~~ってこと。でも。。。ネイバーミュージックでOSTをみてみると19禁がいっぱい~~!そうなんです。歌詞の中には刺激がいっぱい~~。つまり、ガキお子様は聴いちゃダメ~~な内容なわけで...

  •  0
  •  0

新人くんの様子が知りたい・・・♡

ミュードク(ミュージカルマニア)の方々のブログを参照させていただいておりますが、まだ彼に関する感想が見つかっておりません~~。興味の対象が違うのかなーーー?^^;元記事はこちら → 朝鮮ニュース新人らしくない、怪物のようなこの男-ミュージカル<フランケンシュタイン>チェ・ウヒョク 清雅で力強い音色を持つ「初作品から主演、私には大きい幸運」「え? この子、新人だったの?」去る27日ソウル忠武アートホール、...

  •  6
  •  0